おすすめの加齢臭対策!あなたに伝えたいとっておきはこれ!

加齢臭対策を考えたとき、おそらくあなたは石鹸やボディソープの変更やサプリメントの使用、香水や消臭剤の使用を考えることでしょう。しかし、多くのメディアから情報を収集することで、本当に行うべき対策を見失っているカも知れません。

加齢臭対策として本当に行うべき対策を一緒に確認していきましょう。

加齢臭対策は何をすべき?ニオイをなくす方法について

加齢臭をなくすには、加齢臭の原因であるノネナールの対策をする必要があります。ノネナールは加齢臭の原因物質のことで、皮脂に含まれる脂肪酸が活性酸素によって酸化された物質です。

ということは、加齢臭対策として行うべきは

  • ノネナールの除去
  • ノネナールを発生させない

の2つの対策のみ行えばOKということです。

面倒臭くつらつらと多くのことを説明しているメディアも多くありますが、加齢臭対策の終着地点は「ノネナールを除去すること」「ノネナールを発生させないこと」の2つに辿り着くということです。

加齢臭の原因を詳しく知りたい方はこちら

ノネナール除去に必要な加齢臭対策

加齢臭の原因物質のノネナールはもともと皮脂に含まれる脂肪酸から作られるものです。ということは、脂汚れを落とすような対策が必要になるということ。

そう考えたらシャンプーの変更を行うことが大切であることがよくわかると思います。また、いくら洗濯をしても枕や衣服についた加齢臭が落ちないというのは、脂汚れを洗濯で落とそうとしているのが間違いだと気付くことができますよね。

ノネナールの除去で必要なことは、加齢臭の発生部位の「洗い残しをなくすこと」「服や枕についたノネナールを完全に落とすこと」の2点。

そのために活用したいのが加齢臭用のシャンプーやボディソープ(もしくは石鹸)油汚れを落とす洗濯方法です。

ノネナールを除去する石鹸やシャンプーについて

ノネナールを除去するため取り入れやすい対策は、加齢臭用の石鹸やシャンプーで体を洗うこと。加齢臭専用の石鹸やシャンプーには、加齢臭の元となるノネナールに効果を発揮する成分「柿タンニン」が含まれています。

柿タンニンはノネナールを吸着・回収し、ニオイのしない違う物質に変化をさせる性質を持っています。柿タンニンの含まれた石鹸やシャンプーを使用することでノネナールの除去を行うことが可能になります。

加齢臭に効く石鹸について詳しく知りたい方はこちら

加齢臭に効くシャンプーについて詳しく知りたい方はこちら

衣服や枕についた加齢臭を除去する洗濯方法

衣服や枕についた加齢臭は、布についた油汚れを落とすような洗濯をするのが効果的。そのため、特に対策グッズを用意する必要はありません。必要なのは「お湯で洗濯をすること。」ただこれだけです。

もちろん油汚れに強い洗剤を使用することでより効果的に皮脂汚れを落とすことができ、ノネナールの除去に役立ちます。布についた皮脂は時間が経つにつれてどんどん線維に定着してしまうので、早いうちにノネナールを除去することが大切です。

ノネナールを発生させない加齢臭対策

ノネナールを作り出す9-ヘキサデセン酸は加齢と共に分泌量が増えます。しかし、加齢臭が酷くする人としない人には大きな差がありますよね。これは、9-ヘキサデセン酸の酸化を防げているかどうかに違いがあるためです。

ノネナールを発生させない加齢臭対策は、ノネナールの発生原因である「9-ヘキサデセン酸(脂肪酸)の量を減らす」「脂肪酸を参加させる活性酸素を減らす」の2つ。

そのために活用したり行いたいのが加齢臭に効くサプリメント

生活習慣の見直

しです。

ノネナールを発生させないためのサプリメントについて

ノネナールを発生させないためのサプリメントというのは、体内の活性酸素の発生を抑制するためのサプリメントです。9-ヘキサデセン酸は体内の活性酸素によって酸化分解されることでノネナールという物質になります。

ということは、9-ヘキサデセン酸を酸化させなければ加齢臭が発生することはないということになります。そこで活躍するのがサプリメント。

加齢臭対策サプリメントには高い抗酸化物質を持った成分が含まれています。この抗酸化物質をサプリメントから取り入れることで体内の活性酸素の除去をおこない、加齢臭の発生を抑えることが可能になるのです。

加齢臭を軽減するにはサプリメントも有効な対策方法です。面倒な手間もなく、持ち歩きも楽なサプリメントはとても便利。ぜひ活用してみて下さい。

加齢臭に効くサプリについて詳しく知りたい方はこちら

ノネナールを発生させないための生活習慣の見直しについて

ノネナールを作り出す9-ヘキサデセン酸は皮脂に含まれる脂肪酸です。ということは、皮脂の分泌を抑えることで9-ヘキサデセン酸の量を減らすことが可能になります。

皮脂の分泌を抑えるには、規則正しい生活や食生活の乱れを整えることが必要です。不規則な生活は皮脂の分泌を多くするばかりか、活性酸素を生み出す原因にもなるので就寝時間の見直しや適度な運動を心がけるようにしてください。

そして特に大切なのは食生活。
脂っこい食事の量を控え、野菜を多く食べるような食生活を心がけるようにしましょう。脂っこい食事は皮脂の量に直接影響を与えます。理想は和食のような低脂肪高たんぱくの食事です。毎日の食事でメインの油物を減らし野菜をちょっと多めに食べることを意識するだけでもかなりの違いが出てくるはずです。

不規則な生活や不摂生は、加齢臭の元となるノネナールを発生しやすくさせます。時間や休日が定まっていない仕事だと難しいかもしれませんが、生活サイクルを規則正しくするよう心がける加齢臭対策を行うことが大切です。

気になる加齢臭の対策方法

人は誰でも個々の「体臭」を持っています。つまり人に臭いがあるのは当たり前のことなのです。ところが臭いを気にするあまり、実際はたいしたことが無いのに過剰反応してしまう人が増えてきました。
気になるその臭いは本当に加齢臭でしょうか?臭いを軽減する方法とは少し違う視点からの、加齢臭対策をお伝えします。

◆見た目が影響する「イメージ臭」とは?
私たちには、ひとつのことから何かを連想する力があります。
例えば、テレビにカレーライスが映ったとしましょう。もちろんテレビからニオイはしませんよね。でもカレーライスのニオイを想像することはできるのではないでしょうか?見たものの印象が連想させるニオイ。それが「イメージ臭」です。

加齢臭の場合は、清潔感のない服装やマナーに欠けた行動など、だらしのなさがイメージ臭を作ります。実際の臭いの有無とは別に「加齢臭がしている・しそう」と感じさせるのです。
この場合は加齢臭を軽減するための対応策だけではなく、普段の身だしなみや行動にも気をつけることが加齢臭対策につながります。

◆本当に加齢臭なのか臭いを確認する!
加齢臭だと思って対策をしたのに臭いが軽減しないことがあります。その場合は他に原因がないかも考える必要がありますよね。
臭いを気にし過ぎて加齢臭がしていると思い込んでいたり、違う原因の臭いを加齢臭と勘違いしていたり…。
効果的な対策をとるために、その臭いが加齢臭なのかを確認することも大切です。

加齢臭をすぐに消すための対策は

気になる臭いを今すぐなんとかしたい!そんなときに、とりあえず臭いを消すための簡単な方法をご紹介します。

◆汗を拭く
まず、加齢臭を発生させるのは汗ではなくノネナールという物質です。しかし汗を放置すると体臭の原因になります。体臭は加齢臭と混じることでより強い臭いを発生させるのです。ですから「汗をかいたら拭く」という習慣を身につけることは、臭いの軽減に効果的な対策と言えます。

◆サプリメントやデオドラント製品を使用する
直接臭いにアプローチしてくれるサプリメントやデオドラント製品には即効性が期待できます。「すぐに臭いを消したい!」というときに有効な対策ですね。
気をつけたいのは「加齢臭に合ったものを選ぶ」ということ。特にデオドラント製品には加齢臭と合わない香りもあります。その場合は臭いが強まる可能性もあるので注意が必要です。

◆着替える
意外と盲点なのが「衣服」です。いくら加齢臭の対策をしても臭いが気になるという方は、衣服に着目してみて下さい。実は加齢臭の移り香はなかなか落ちにくいのです。衣服から臭っている場合は着替えることで加齢臭が気にならなくなります。ですから加齢臭対策には洗濯も大事な要素になる訳ですね。

「加齢臭」は軽減できる!悩み過ぎないことも大事


加齢臭の原因となるノネナールという物質は、もともと体にあるものではありません。ですからノネナールを作らないようにすることが根本的な加齢臭対策といえます。
また、加齢臭が発生しやすいのは皮脂腺が多く集まっているところ。頭皮やわきなど数ヶ所があげられます。加齢臭が発生しやすい部位をしっかりケアすることが、臭いを緩和するために効果的な対策のひとつなのです。

加齢臭は発生原因がわかっているのでケアできます!まずはあまり気にし過ぎず、臭いを和らげるための対策をとりましょう。根本的な加齢臭対策はできることから徐々に行っていけば結果はついてきます。加齢臭に悩まされない自分を目指してしっかりケアしていきましょう。

更新日:

Copyright© 加齢臭対策のとっておき!気になる臭いをすぐに抑える改善方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.